COMPANY

SAVORYは、現代を生きる人々の心や体が元気になるためのプロダクトを発信する、NUCHI GUSUI COMPANYです。“NUCHI GUSUI(命薬)”とは沖縄の言葉ですが、母の愛や美味しい料理、人の優しさといった、心の中が暖かくなって癒されるような出来事を意味しています。私たちSAVORYも、私たちのブランドを選んでいただいた皆様の心と体を優しく癒す、確かな品質のプロダクトをお客様にお届けしてまいります。

TEODAに含まれているCBD(カンナビジオール)は世界中で注目されている植物由来の成分で、人の体の恒常性(ホメオスタシス)を整えることで知られています。人の体には本来、様々なバグを自ら修正したり、良い状態に整えようとする機能が備わっていますが、CBDはその自然の力を整えて元気をサポートすると言われています。またこの栄養成分は、癌患者さんの痛みの緩和や薬の副作用の軽減などにも、世界で幅広く活用されています。

現代は忙しく、また監視社会でもあり、人は常に緊張して心も体も強張ってしまう事が多いように感じます。そんな緊張を強いられる中で、体は深い呼吸を忘れ、自律神経のバランスを崩し、深く眠れなくなったり、病を発症したり、様々な形で悲鳴を上げ始めます。そんな悲鳴が自分から聞こえてくる前に、ぜひ自分の心と体を「意図的に」ゆるめ、寛ぐ時間をご自分にプレゼントしていただきたい。そんな風に自分を大切に慈しむ時間を多くの方が持つようになれば、お互いがお互いに寛容で、多様性を認める素敵な社会が自然と構築されていくような気がいたします。

未来の日本にそんな優しい社会が展開されていくことを夢見て、私たち SAVORYは活動を続けてまいります。

株式会社SAVORY
2018年4月13日
250万円
代表取締役社長 三宅綾
食料品、健康食品、化粧品、一般雑貨、サプリメント等の製造、加工、販売及び輸出入業
沖縄県国頭郡恩納村谷茶1919-1 沖縄科学技術大学院大学 イノベーションスクエア